ホワイティシモ デイセラムの効果を調べてみました!

今回お試しするのはPOLAのホワイティシモ デイセラム(PI)です。

 

POLAが展開する美白ブランド「ホワイティシモ」のメイクアップ用品で、化粧下地効果、メークアップ効果、紫外線カット、日中スキンケアの1品4役こなすコスメです。

 

化粧下地ではありますが、ホワイティシモスキンケアと共通成分を配合、メイクしながらも日中のスキンケアが行えるのも魅力。

 

最大の特徴でもある「皮脂吸着センサーベール」は、その名の通り気になる皮脂を吸収しながら、保湿成分を放出しうるおいを保つ性質があるのだとか。

 

しかし皮脂吸着ができるメイク用品は、どうしても「皮脂は抑制してくれるけど、時間が経つと乾燥が気になる」と言う別の悩みも抱えがち…。

 

メリットだけでなくデメリットへのリサーチも行いながら使っていきたいと思います。
ホワイティシモ デイセラムの詳しい内容はこちら>>

ホワイティシモ デイセラムの使い心地は?

カラーはPI(ピンク)とBE(ベージュ)の2色展開なのですが、今回はPIを使用しました。

 

やはりと言うかピンクの色味がやや強く、くすんだ肌に馴染むのか?浮いてしまわないか?と一抹の不安が…

 

テクスチャーは水っぽすぎず、みずみずしい中にも程よい重みがあります。

 

軽いタッチでもスムーズに伸び、そのあとはピタッと密着してくれる感触。

 

しかしあまり一度にたくさんの量を伸ばそうとすると、目尻あたりでヨレてしまったり、毛穴落ちしてしまったりして、最初はコツをつかむまで少し大変でした。

 

ですが、「少量ずつを丁寧に伸ばす」「スキンケアとメイクの間隔を少しあける」ことを心がけると、ムラなくキレイに均一に塗ることができるようになりました。

 

最初に気になった色味の方ですが、伸ばしてみるとピンクの主張がやわらぎ、むしろ自然な血色感が得られたので心配無用でした。

 

気になる仕上がりなのですが、ホワイティシモ デイセラムのみですと人によっては若干テカリ・ベタつきを感じるかもしれません。

 

軽くでもいいのでルースパウダーを乗せてあげると落ち着くし、サラサラ感がアップします!

日中の皮脂・汗によるメイク崩れはほぼ無縁!

気になる皮脂や汗の抑制力なのですが…

 

蒸し暑い中、マスクに加え日焼け対策のため長袖で外出したのですが、顔だけは本当にサラサラなんです!

 

触ってべたつくこともなければ、当然メイク崩れも無し。

 

ここまで皮脂吸収が優秀だと今度は乾燥が気になってくるのでは?と思っていましたが、一日の終わりを迎える頃になっても乾きを感じることはなく、むしろだんだんうるおってきている?とさえ感じました。

 

皮脂を閉じ込めると同時に保湿成分を放出する「皮脂センサーベール」の働きをしっかり実感することが出来ました。

メイクを変えただけなのにクレンジングのカサつきが減少!

一番「肌がうるおっている」のを実感出来たのは意外なことに「クレンジングをする時」でした。

 

いつもはクレンジングを馴染ませるたびに肌のカサつきや乾燥を感じていたものですが、ホワイティシモ デイセラムを使うようになってから肌がしっとりしてクレンジングを馴染ませるのもスムーズ!

 

生活習慣やスキンケアなどは一切変えていないので、この嬉しい変化は明らかにホワイティシモ デイセラムのおかげだと思います。

ホワイティシモ デイセラムを使ってみて

今回ホワイティシモ デイセラムを使ってみて最も魅力に感じたのは、皮脂・汗によるメイク崩れの抑止効果です。

 

皮脂抑制をうたうコスメは数多ありますが、ここまで皮脂・汗の抑制効果と一日中うるおう保湿力を両立させたアイテムはホワイティシモ デイセラムが初めてでした。

 

それと下地ではあるけど、ホワイティシモ デイセラムと軽くお粉をはたくだけで十分、メイク・トーンアップ効果が得られるので、メイクによる時間や肌の負担がだいぶ減りました。

 

パウダーファンデなどの密着感を高めてくれるので、厚塗り感も抑えられますよ。

こんな人におすすめ

  • 皮脂や汗によるメイク崩れを防ぎたい
  • メイクによる乾燥や肌への負担が気になる
  • くすみやお疲れ肌を手軽にトーンアップしたい
  • パウダーファンデの密着力を高めてくれる下地を探している
  • ×若干伸ばすときにコツがいり、最初はヨレやムラなどが気になるかも?→一度に付けようとせず、細かい箇所は指の腹でポンポンと軽く叩くように付けてみたり、直前のスキンケアとメイクの間隔も少しあけてみて試してみてください。

×脂性肌〜普通肌の方だと若干ベタつきを感じるかも?→ルースやパウダーファンデを乗せてあげると解消します。

今回使用したPI(ピンク)は色白さんやトーンアップ目的の方にオススメです。カバー力重視、しっかりメイク派の方はBE(ベージュ)がオススメ。

 

下地にこだわるだけできれいなメイクがキープ出来たり、薄付きでもトーンアップ効果で顔色が華やいで見えたり、肌そのものもイキイキと元気になったり…

 

たくさんのメリットが感じられた化粧下地でした!
公式HPでキャンペーン情報を確認してみる!>>

このレポートはゆずが担当しました!

コスメルジュ編集部(ゆず)

ゆず(30代・やや敏感肌):一男一女一猫の母をやっています。ナチュラルフレンチなインテリアと雑貨が大好き。『慌しい生活に追われても、キレイになりたいココロは持ち続けたい!』。同じキモチのママたちにたくさん見てもらいたいと思っています☆
(☆日本化粧品検定協会化粧品検定2級取得)

《化粧品検索》必要な化粧品を探す!リセット