プリオール 美つやBBジェルクリームの効果を調べてみました

コスメルジュレビュープリオールBBジェルクリーム

50代・60代からの年齢肌化粧品として人気の資生堂プリオールシリーズ。

 

中でも、今回は1つで美容液・クリーム・化粧下地・ファンデーション・コントロールカラー・UVカットの6つの役割を果たしてくれる、美つやBBジェルクリームをお試ししてみたいと思います。

 

厚塗り感無しでさっと隠したい部分を自然にカバーしてくれるとして、プリオールのアイテムの中でも特に人気の高いアイテムです。
プリオール 美つや BBジェルクリームの詳しい内容はこちら>>

こんな感じで美つや BBジェルクリームを使ってみました

テクスチャーや塗り心地は?

コスメルジュレビュープリオールBBジェルクリーム

チューブを軽く押すと、ぷっくりとした形が残る位しっかりしたテクスチャー。

 

額・鼻・口の下・小鼻の脇・小鼻脇から斜め下(輪郭の近く)の計7か所に置きます。

 

こういう場合、5箇所という説明が多い中、面積が広い頬は2箇所ずつ置くことで出来るだけ塗り広げる時の摩擦が減らせる事になり、プリオール世代の事を考えてくれていますね。

 

指先でサラッと広げられる位のエアリー感があります。想像以上の薄付きでしかも塗ったのか怪しくなる位(笑)の軽い付け心地です。

 

プリオールBBジェルクリームレビュー

私は普通〜やや脂性気味で、これまで色々なBBクリームを使ってみても、BB特有の重めのテクスチャーによる閉塞感やぺたぺたした手触りが嫌でした。が、美つや BBジェルクリームはそのイメージをあっさり一新。

 

うっすら密着なのに、しわやキメなどの凸凹にもしっかり入ってくれて、表面はとても滑らかになります。

 

そのおかげか、顔全体が明るい印象に。光を上手く反射してまさに「つや」が出来て、年齢トラブルもさりげなくカバーできました。

プリオール 美つやBBジェルクリームのお勧めの塗り方・使い方

コスメルジュレビュープリオールBBジェルクリーム

クリームタイプなので指先で付けるのが基本ですが、私はシリコンパフもお勧め。

 

ほうれい線や目尻など、ちょっと深くなってしまったパーツにも沿うように塗れるので、より光を反射しやすくなります。

 

もっと明るく見せたい時は…:同じくプリオール 美つやBBジェルクリーム トーンアップカラーをちょっとミックス。

 

ホームページではトーンアップタイプの後に美つや BBパウダリーを重ね塗りという方法が紹介されていましたが、よりツヤ・うるおいのある仕上がりを求めるなら、混ぜて使う方が良かったです。

 

コスメルジュレビュープリオールBBジェルクリーム

崩れにくくしたい時は…:元々、資生堂調べによる12時間化粧持ちデータ取得済みなので、メイクしたてをキープしやすいのですが、私みたいなやや脂性気味タイプはそれでも心配…。

 

そんな時は皮脂崩れ防止の下地を利用

 

下地の役割の意味ないのでは?と思われるかもしれませんが、BBジェルクリームの後に皮脂吸着タイプのお粉をはたいたら、せっかくのツヤ感が台無しになってしまうので、予め仕込んでおいた方がこの美つや BBジェルクリームの良さが引き立ちます。

コスメルジュレビュープリオールBBジェルクリーム

今回お試ししたのは美リフト チークの影消しパウダーがついた限定セット(数量限定・無くなり次第終了)

 

私は目の下の黒クマが目立ち始めていたのですが、こちらを上からサッと塗っておくだけでも、目元の印象が改善できた気がしました。

プリオール 美つや BBジェルクリームを使ってみて

コスメルジュレビュープリオールBBジェルクリーム

これまで使ったことのあるBBクリームとの最大の違いは、軽いのにカバー力がある事です。

 

サラサラで触っただけだと塗ってるかも判らない位なのに、気になるシミが目立ちにくくなりました。

 

これまではツヤ感のあるメイクは、ただよれて見えるだけで苦手だったのですが、美つや BBジェルクリームなら、そんなことがありません。

 

勿論、乾燥が気になる肌質の方なら効果的に潤いのある明るめの肌になるようです。
保湿力と自然なツヤ・カバー力を挙げている口コミを多く見かけました。

他のBBと違ってべたッとしたり毛穴落ちしないのに、かなり長時間保湿できて、内側から潤ってるみたいな肌になります。朝忙しくてもササっと塗るだけで、暗く見えがちな目の下も目立ちません。私が目指したかったツヤのある上品顔が手軽に出来て、周りにも勧めています。思ったよりツヤツヤ…なんて時は軽くお粉をはたくと丁度良くなると言っている友人もいます

プリオール 美つや BBジェルクリームが向いている人は?

コスメルジュレビュープリオールBBジェルクリーム

50代以降の肌の乾燥によるくすみが気になる方は勿論ですが、それ以前の年代の方でも乾燥が気になる場合にはうってつけだと思います。

 

後は、スキンケア・メーキャップと何段階も仕込むのが億劫になってきた方。6アイテム分をサッと馴染ませられるので、大分楽になる事間違いなし。

 

更に言えば、私みたいに皮脂が出やすいから今迄ツヤのあるメイクが出来なかったという方こそ試してみてほしいと思いました。
公式HPでキャンペーン情報を見てみる!>>

 

このレポートはいちごが担当しました!

コスメルジュ編集部(いちご)

いちご(30代・普通肌):カラオケの十八番は劇団四季とゴールデンボンバー。長年、何を使っても肌荒れしない鈍感肌を自称するも、流石に肌に無理をさせてはいけないと反省。本格的にエイジングケアに取り組まないとと思いつつジプシー中(☆日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ)

あなたの肌に合う化粧品を調べる!リセット

化粧下地・ファンデーションアクセスランキング

B.A パウダリーファンデーション

B.A パウダリィバームファンデーションの特徴
ポーラの最高級ブランドB.Aのパウダーファンデーション。ブランド共通美容成分に加え新保湿成分も配合しているので、ファンデーションながら高い保湿力が特徴です。また発光11層パウダー配合で自然なツヤも生まれます。年齢と共に乾燥が気になってくる、カバー力だけでなくエイジングケア効果もほしい年齢肌におすすめです。
価格
11,880
評価
評価5
備考
税込

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュの特徴
肌の水分量・皮脂量が低下する40代以降に使いたいアテニアの新ファンデ―ション。真珠パウダーが配合され、軽い付け心地なのに肌の凸凹を整えて毛穴やシワをカバーして、ツヤやかな陶器肌に近づけてくれるのが特徴です。ジェルに包まれた独自粒子が表情による肌の伸縮にフィットして、1日中崩れを防いでくれるのも魅力です。
価格
2,200
評価
評価5
備考
税込

B.A パウダリーファンデーション

プリオール 美つやBBジェルクリームの特徴
BBクリーム特有の厚塗り感、伸びの悪さが一切ないBBジェルクリーム。なめらかで伸びの良いジェルクリームなのでうるおいを与えつつ、ハイライト効果で50代の小じわやシミ、くすみをカバーする特徴があります。またみずみずしいつけ心地なので、「塗りました感」がでないのも魅力。ナチュラルに年齢サインをカバーしたい人におすすめのBBクリームです。
価格
3,240
評価
評価5
備考
税込(美リフトパウダー付)

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェールの特徴
累計903万本突破した美容液ファンデーション。68種類もの美容成分が配合されているので、肌に負担をかけやすいクリームタイプでもメイクしながら肌を潤してくれるのが特徴です。3種のパウダーで肌の凸凹を整えながら光を反射するので、肌悩みが目立たなくなります。1本5役、無添加なのでメイクで肌に負担を感じるようになった年齢肌の方にお勧めです。
価格
1,980
評価
評価5
備考
2,263円→1,980円・税込

マキアージュ ドラマティックライティングベース

マキアージュ ドラマティックライティングベースの特徴
マキアージュの人気化粧下地。2種類の板状パールを組み合わせた「ライティングスキンパール」が、低いところには影を、高いところはより明るく見せて立体感を与えてくれるのが大きな特徴。スーパーヒアルロン酸などの保湿成分や、ファンデーションをピタッと密着させるマグネット効果などで化粧ノリを高め、メイク崩れも長時間防止してくれます。ツヤ感重視の下地なので、乾燥が気になって下地が思うように使えない乾燥肌にオススメ。
価格
2,808
評価
評価5
備考
税込

B.A パウダリーファンデーション

B.Aプロテクターの特徴
ジェルとクリームの長所を両立した日中用クリーム。紫外線よりも肌の奥に届き、たるみやしわを生み出すとされ、近年注目されている近赤外線を防ぐ効果があるのが特徴です。またBAシリーズ共通の「ゴールデンLP」が肌に潤いを与えてくれ、日中も瑞々しさを保てます。きしみ感が苦手な人・日焼け止めでもハリを改善したいという人に。
価格
11,880
評価
評価5
備考
税込