ナールスピュアのレポート byいちご

ナールスピュア

今回はナールスピュアというローションをお試しします。

 

その名の通り、「ナールス」という成分をメインにしているのですが、このナールスはかの京都大学と大阪市立大学の共同研究によって生まれたエイジングケア成分です。

 

そして何が凄いかというと、従来の保湿成分とは違い、肌のハリや弾力を司るコラーゲンやエラスチンを作り出す線維芽細胞を活発化させてくれるのです。

 

自分の肌そのものが元気がなければ、延々と美容成分を補い続けなればなりませんが、線維芽細胞がきちんと働くことによって、頑張らなくても自ずとみずみずしいお肌を保っていられるという事ですね。

 

ナールスピュア

ハリ不足によるほうれい線(このサイトで何度お伝えしている事か…)により、実年齢以上に老けて見える私イチゴにもってこいのアイテムです(笑)。

ナールスピュアの公式HPで詳しく見てみる!

 

いちご、ナールスピュアのここも気になる

ナールスピュア

メイン成分であるナールスの働きはもちろんですが、ナールスピュアには他にもAPPS(アプレシエ)とプロテオグリカンも配合されているのが、ドライいちごの注目ポイントです。

 

プロテオグリカンと言えば、保湿成分の代表格・ヒアルロン酸より優れた力を持ち、更にヒアルロン酸そのものの産生を助けてくれることで有名です。

 

そしてAPPSというのは、ビタミンC誘導体の1種なのですが、従来のビタミンC誘導体の100倍の浸透力を持つので、コラーゲンの産生やシミへのアプローチ力がより優れているのです。

ナールスピュアを使ってみました

サラサラなのにしっとりとした肌触りに

ナールスピュア

ナールスピュア ローション自体は透明でサラサラ、香りもないので、まるで普通の水のようです。肌に塗布後ハンドプレスすると、あっという間に肌にスッと馴染んでいきます

 

あまりにサラサラなので、うっかり手からこぼしてしまわないように、少しずつ取って付ける方が安全かもしれません。

 

肌に浸透すると、しっとりスベスベとした手触りになり、思わず自分で撫で続けたくなるほどでした。私のように、普通〜脂性肌の方でも快適に使用できそうなテクスチャーです。

 

がその反面、乾燥に悩む方にはどうなの?と思ってしまったのですが、口コミを見てみたら、こんなにさっぱりした使い心地なのに、しっかりと保湿してくれるようです。さすがナールスゲン。

 

ナールスピュア

 

軽い使用感で、すっと肌に入り込みます。乾燥肌なのでしっとりした使い心地が好みで、サラッとしすぎて大丈夫かな…と不安でしたが、2週間くらい続けていたら、きめが整って潤いを感じるようになりました


ナールスピュア

 

あっという間に浸透してしまうほど、さっぱりしているのに、肌の乾燥が気にならず、翌朝もしっとり感がありました。どんどんツヤが出てきた感じで、くすみも落ち着いてきたようです。


また商品名にある「ナールスピュア」とあるように、界面活性剤やシリコン・パラベン・旧指定成分不使用なので、敏感肌の人でも刺激を感じにくく使用できるのがメリットです。

どんな使い方がいいの?

ナールスピュア

ナールスピュアの公式サイトには、洗顔後に最初に使用、必要に応じてその後は美容液やクリーム等、普段通りのスキンケアを行えばいいようです。

 

また顔全体にパッティングとなっていますが、私は気になるほうれい線部分や目元に合うサイズにカットしたコットンにたっぷりと染み込ませて、ちょっとしたパックのように使用してみました。

 

さらにプレローションとしてしようすることで、その後のスキンケア商品の浸透力がアップしたり、スプレーボトルに入れて外出先での化粧直しの際に、手軽に保湿ケアを行うという人もいるようです。

ナールスピュアを使い続けてみて

ナールスピュア

ナールスピュア1本を朝晩と1日2回使って、1か月半ほど持ちました。私自身、肌が敏感とか極度の乾燥ではないですが、刺激を全く感じることなく使用できました。

 

30代に突入し、乾燥肌でなくてもしっかり保湿しないと…と思い、しっとり系のローションを使ってみたこともありますが、そういうものはその後のアイテムや化粧を邪魔することがあり、やはり好きになれませんでした。

 

しかしこのナールスピュアはこれまで使用してきた中で、1・2を争うさっぱり感と浸透力の良さなのに、全然乾燥しません

 

肝心の線維芽細胞を活発化する効果ですが、当然ながら1か月そこらで、ほうれい線も撃退!なんて訳はありません(笑)
目に見えた効果として、小鼻周りのたるんだ涙型毛穴が小さくなり、キメが整ってきたことが挙げられます。自分としては、そこまでの年齢でないからキメはまだ大丈夫〜、と思っていましたが、気づかぬうちに乱れていたようです。

 

ナールスピュア

キメが整ってきたおかげか、ナールスピュアの後の美容液や乳液も浸透が良くなり、スキンケアの効果そのものもアップ↑
肌そのものもエイジングにちょっと抵抗できるようになり、しかもスキンケア用品の働きも一層よくなるという、相乗効果が感じられました

さらりとして浸透力に優れているのに、乾燥も感じません。どんな肌質にも使えそう。これまでは季節の変わり目とかホルモンバランスで、しょっちゅう肌荒れしていましたが、使い続けて2年程、1年通して肌が落ち着いています。肌に何かを補うというか、肌自体が自分で頑張ろうとするのをサポートしてくれる化粧水ですね。

ナールスピュアはこんな方におすすめ

ナールスピュアを試して、こんな方におすすめ、使ってみて頂きたいと思ったのは以下の通り。

ナールスピュア

・30代(20代後半)になり、何となく肌の元気がなくなって来たけど、どんなエイジングケアから 始めたらいいか分からない
・保湿成分を補うだけの今までのエイジングア化粧品ではいまいち効果が実感できない
・ビタミンC誘導体の中でも高浸透の物、プロテオグリカン配合の化粧品を使いたい
・科学的根拠に基づいた美容成分、最先端エイジングケア成分を試してみたい
・効果が現れるのはゆっくりでもいいから、確実に肌にハリや弾力が出てほしい

 

ナールスゲン・APPSなど聞き慣れない成分が多く、訝しむ方もいらっしゃるかもしれませんが、ナールスピュアは化粧品の安全性に関する試験を4項目もクリアしているので、安心して使えます。

 

美容成分を与えるだけでなく、肌自らがコラーゲンなど保湿成分を生み出せる環境を取り戻したいと考えている方にこそ、ナールスピュアがおすすめです。

ナールスピュアの公式HPで詳しく見てみる!