エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームを使って効果を調べてみました!

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームってどんな美容液?

今回お試しするのは、資生堂のエリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームです。

 

目元、口元の小じわやほうれい線と言ったシワの予防はもちろん、シワの改善効果も認められた薬用有効成分「純粋レチノール」を配合したクリームです。

 

レチノールと言えば、シワやたるみを改善するという効果が厚労省からも承認された成分として美容業界でも話題の成分ですね。

 

ただ「効果の高いものはその分刺激も強いのでは?」と、思い、敏感肌の私は興味津々ながら今一歩踏み出せずにいたところでした。

 

今回気になっているシワ(特に目の下、目尻、ほうれい線)への変化や、初めてのレチノール化粧品の使い心地、刺激の有無などリサーチしていきたいと思います。
エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームの詳しい内容はこちらから>>

 

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームをこんな感じで使ってみました!

テクスチャー、香り、使用感は?

使う瞬間まで容器などが密閉されてることは他の化粧品でも多々ありますが、こちらのリンクルクリームのチューブは、開封後も「針一本通さない特殊なチューブ」

 

酸素や光などに弱いレチノールの成分を壊さない工夫がされているのが良く分かります。

 

商品名はクリーム、なのですが実際は乳液に近いやや緩めのテクスチャーです。

 

固めのクリームは細かいシワに入れ込もうとするとつい力が入ってしまいますが、こちらは軽いタッチでもシワの溝にしっかり入り込んでくれます。

 

意識的に嗅ぐと、かすかなフローラル系の香りがしますが、鼻に近いほうれい線周りに塗っていても、その香りはほとんど気になりませんでした。テクスチャーや使い心地の良さは口コミでも高評価のようですね。

黄色みがかった、乳液とクリームの中間のようなテクスチャー。垂れてくるほどの柔らかさではないので、点置きしても塗りやすいです。目の下の細かいシワなどにもすり込みやすいし、少量でもよく伸びるのでおでこのシワなど広範囲でも使いやすいです。

実際に使ってみて…

目元に使うと、クレンジング・洗顔後のカサカサした目元がウルっと艶めきます。

 

見た目のツヤから「ベタベタしてる?」と不安になりましたが、実際触ってみると予想に反して、しっとり、ぷにんとした弾力感が。

 

きちんと保湿されたことで見た目のツヤはもとより、手触りも変わったのだと思います。

 

お風呂上りは、ちりめん状の浅い小じわが出現していたほうれい線周りですが、こちらもツヤが出てしっとりと落ち着き、その後は朝まで口元のカサツキを感じることはありませんでした。

 

ツヤがあるのにべたつかず、不思議としっとりして弾力も出る仕上がりに、乾燥しがちなアイメイク前にも向いてそうだなと感じました。(レチノールの効果を守るためUVケアが必須ですが。)

 

気になっていた刺激は…

配合されている純粋レチノールのシワへの効果に大きな期待を持つ反面、気になるのはやっぱり「刺激性」です。

 

敏感肌なうえに目元は特にデリケートですから、正直最初に使うときは若干抵抗がありました。ただ、いざ使ってみると、ピリッとした刺激もないし、塗ってしばらく経っても赤くなる、痒くなるなどの症状はまったくありませんでした。

 

強いて言えば塗って数分経ったくらいに、ほんわかとした温かみを感じましたが、決して熱くてジンジンするような感じではありません。その温かみも1分程度でおさまりました。

 

とは言ってもこればかりは人それぞれですので、最初は敏感な目元ではなく別の部分で試したり、気になる方は2〜3日おきなど日を空けて少量から試してみてはいかがでしょうか。

今回エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームを使ってみて

肝心のシワへの効果は?

これまで日中になるとメイクによる乾燥などもあってか、くっきりとしたシワが目の下に、細かい笑いジワのようなものも目尻や口元に無数に出てきて…夕方にはすっかりお疲れモードでした。

 

リンクルクリームを使うようになってからは、まず保湿がしっかりされていることで乾燥・メイクによるカサツキが気にならなくなりました。

 

 

そのおかげか目元や口元が多彩な動きをしても、シワっぽさが出なくなってきました。この辺りの「シワの予防」効果はかなり高いと感じました!

こんな人にエリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームはオススメ!

すでに出来てしまったくっきりシワへの効果は、一ヶ月程度では完全に消えてなくなった!とまではいかないものの、気になっていた「ファンデがシワに溜まる」と言うお悩みが軽減されました。

 

ファンデが溜まりにくい=日に日にシワが浅くなってるのでは!?と思っています。

 

乾燥から肌を守る保湿効果がしっかりありながら、出来てしまったシワ対策も一緒に出来るなんて、使い続けて損はない!と言えそうです!コスパも良いですしね。

 

私のような保湿もシワ対策もひとつのアイテムで本格的に行いたいという方にはピッタリなクリームだと思いました!
公式HPでキャンペーン情報を見てみる!>>

 

このレポートはゆずが担当しました!

コスメルジュ編集部(ゆず)

ゆず(30代・やや敏感肌):一男一女一猫の母をやっています。ナチュラルフレンチなインテリアと雑貨が大好き。『慌しい生活に追われても、キレイになりたいココロは持ち続けたい!』。同じキモチのママたちにたくさん見てもらいたいと思っています☆
(☆日本化粧品検定協会化粧品検定2級取得)

《化粧品検索》必要な化粧品を探してみる!リセット

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームの特長と効果

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームは、しわ改善に効果が認められた薬効成分「純粋レチノール」を日本で初めて配合した化粧品です。

 

(※元々、レチノール自体はしわ改善効果が確認されていたのですが、刺激性があったり、熱や光、酸素に非常に弱くて化粧品に配合させることが出来なかったそうです)

しわ改善薬用化粧品の中でも販売量No1

エリクシールシュペリエルエンリッチドクリーム効果口コミレビュー成分

POLAが日本で初めてしわ改善に効果が認められた化粧品「リンクルショット」を発売して以来、化粧品各社から様々なしわ改善薬用化粧品が発売されています。

 

その中で販売量No.1と言われているのがこのエリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームです。

 

レチノールがなぜシワに有効かというと、レチノールを塗布することで「表皮ヒアルロン酸」と言われる成分が合成、促進されるから。

 

年齢を重ねるとどうしても肌の水分量が低下してしまい、うるおいが失われ肌が硬くなってきますね。

肌を和らげるヒアルロン酸の生成をサポートするレチノール

エリクシールシュペリエルエンリッチドクリーム効果口コミレビュー成分

特に日常生活の中でよく動かす目元や口元には「表情じわ」と言われるシワができやすくなってしまいます。

 

そんな表情じわ対策に効果的なのが「表皮ヒアルロン酸」であり、それを促進させるのがレチノールというわけです。

 

ご存知のように、ヒアルロン酸は水分量を高め、硬くなった肌を柔らかくほぐしてくれる特徴があり、肌が柔軟になることですでにできてしまった目元や口元のしわを内側から伸ばし、ハリのある肌に整えてくれます

 

一方で気になるのが肌への刺激。私自身、肌が弱くてすぐ肌荒れを起こしやすい方なのでこの辺はかなり気になるところでした。

 

実際「エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム」の口コミを見てみると、赤みや痒みがでるなどの口コミはほとんどなく、テクスチャーも乳液に近いやや緩めなクリームで、軽いタッチで塗り込むことができるので摩擦も最小限に抑えられるようです。

継続的なケアで小じわの改善を

エリクシールシュペリエルエンリッチドクリーム効果口コミレビュー成分

レチノール配合の化粧品を使ってみたいけど刺激が気になって…という方にとっては待ちに待った化粧品と言ったところでしょうか。

 

また、年齢と共に目元口元の小じわに効果的なコスメを探している方も一度試してみてはいかがでしょうか?

 

ただ、レチノールのシワ改善効果は継続性が必要とのこと。千里の道も一歩から・・何より毎日まずはじっくりとシワ対策に取り組む姿勢が大切なようですね。
(編集部 ごーや)