42の化粧水を使って選んだ年齢肌に役立つ6つの化粧水

ナールスピュア

ナールスローション


コラーゲンを作り出す力を引き出す!ナールスゲン配合のエイジング化粧水>>

アテニア ドレスリフト ローション

アテニア ドレスリフト ローション


1本6役のハリ化粧水!24時間14日間の短期集中で立体的なハリ顔を作る!>>

モイスティシモローション

モイスティシモローション


どんなに保湿しても乾く大人の超乾燥肌のための高保湿スキンケア化粧水>>

khs(キース)保湿化粧水

khs(キース)保湿化粧水


ピリピリ乾燥やかゆみ・赤み肌を改善して潤いを取り戻すドクターズコスメ>>

URUONうるおい化粧水

URUONうるおい化粧水


細部まで浸透して肌に留まる!高い保水力が魅力の水素還元純水使用化粧水>>

 B.A ローション

B.A ローション


2020下半期美容3誌3冠!高級美容成分と圧倒的浸透力で潤う-5歳肌に変える>>
(※美的・VOCE・MAQUIA)

 

40代・50代からの化粧水選びは浸透力!

化粧水選び

40代・50代からの化粧水選びで気を付けたいのが「浸透力」です。

 

化粧水を選ぶ際には保湿力はもちろんですが、気を付けたいのが角層まで十分に潤してくれる浸透力を高めた化粧水を選ぶこと。

 

浸透力の弱い化粧水ではどうしてもすぐに肌が乾燥してしまい、結果として肌のバリア機能が弱くなりシワ・たるみなど肌トラブルの原因となってしまいます。

シンプルケアで高いエイジング効果を!

化粧水選び

また、年齢と共に乾燥や紫外線などで肌は敏感になっていきますので、なるべく接触を減らすシンプルケアでいながら美容効果・エイジングケア効果の高いものを選ぶことも大切です。

 

理想は化粧水と乳液またはクリームだけのシンプルケアで十分なエイジングケアが出来ること。

 

そこで化粧水も保湿だけでなく、保水力を高めたり肌の再生力を上げてくれるエイジングケア成分も欲しいところです。

 

コスメルジュ編集部では42の化粧水(トライアルセット含む)を実際に使ってみて、40代50代で使いたい6つの化粧水を選んでみました。

ナールスピュア

衰えてきたコラーゲンを作り出す力を引き出す!ナールスゲン配合のエイジング化粧水

ナールスピュア

編集部いちごの感想

透明でサラサラとしたテクスチャー。香りもないので、まるで普通の水のよう?です。それが、あっという間に肌にスッと馴染んでいってしっとりスベスベとした手触りに。

 

エイジングケア成分配合のコスメと言うと、どうしても濃厚なテクスチャーでべたつきが気になるものが多いのですが、こちらは浸透も早くてさっぱりと使えました。

 

ナールスピュアは4〜8週間使い続ける事で角質層の水分量が上がってくると言う事で、お肌の機能をじっくりと改善していきたいという方に特にお薦めだと思いました。

【解説】京都大学と大阪市立大学の共同研究によって生まれたエイジングケア成分「ナールスゲン」配合のエイジングケア化粧水。ナールスゲンは、肌が本来持っているコラーゲンを作り出す力を引き出す働きが確認されています。40代以降、肌のターンオーバーの乱れから肌のハリツヤが無くなってきたと感じている方にお薦めの化粧水です。
4,950円/定期初回3,465円(2回目以降10%OFF)

アテニア ドレスリフト ローション

1本6役のハリ化粧水!24時間14日間の短期集中で立体的なハリ顔を目指す!

アテニアドレスリフト化粧水

編集部いちごの感想

トロリとしつつスルスルと伸びていくので、1回の使用量は少なくて済みます。少し強めにローズの香りがついているので、アロマ効果で癒されそう。

 

塗り広げただけだとベタつきを感じるのですが、手で包み込むことでジワジワと肌の奥まで入っていきます。しかも使う度に肌への浸透力がアップしてきて、ハンドプレスの時間が短くなってきました。

 

そしてパンっとしたハリと言うよりは中からふっくら持ち上げてくれる感じで、肌触りも柔らかくなれます。エイジングケアブランドの中でも、コスパがいいので続けやすいのも高ポイントです。

【解説】アテニアのハリ特化ライン・ドレスリフトの化粧水。最先端の3D美容成分で表情による肌の伸縮、ハリや弾力を取り戻してくれるのが特徴です。また時間帯で変わっていく肌状態に合わせた集中ケアが行うことができるうえ乾燥から肌を守り潤いキープ。ハリに特化した化粧水をお探しの方に
14日間ハリ体験プログラム1,527円・税込
(化粧水+洗顔・乳液・クリーム+クレンジングオイル)

モイスティシモローション

どんなに保湿しても乾いてしまう大人の超乾燥肌のための高保湿スキンケア化粧水

モイスティシモローション

編集部ごーやの感想

リラックスできる優しいフローラルの香り。美容液?!っと思うくらいとろみが強いです。しっかりハンドプレスすることで肌に吸い付くようじっくり馴染んでいきます。しっとりオイリー、乾燥肌のわたしにはとても良い使い心地。

 

今回、試してみて1番に感じたのは、しっかり保湿できるのにべたつかないところ!他の高保湿化粧水と比べてもとろみが強く美容液のように濃厚なのに、嫌な重たさを感じることなく長時間潤いをキープできました。

 

保湿重視のケアをしたい!でも高保湿特有の重たい使用感が苦手な人にぴったりな化粧水だと思います。

【解説】ポーラの乾燥肌向け保湿ブランド「モイスティシモ」の高保湿化粧水。「保湿してもすぐ乾いてしまう」「1年中乾燥に悩まされている」という乾燥肌の場合、角層の機能が衰えている事が原因かも。モイスティシモは保湿するだけでなく低下した角層の機能を整えてくれる働きがあるのが大きな魅力!スキンケアから乾燥肌を見直したいという方におススメの化粧水です。
4,950円・税込

khs(キース)保湿化粧水

ピリピリ乾燥やかゆみ・赤みが出やすい肌を改善して潤いを取り戻すドクターズコスメ

khs化粧水

編集長の感想

無香料なので素材のみのかすかな香り。水みたいなさらさらしたつけ心地なのに、保湿性が高いのか肌がもっちり!べたべたしない保湿化粧水です。

 

同ラインの界面活性剤不使用のクリームと一緒に使うと、さらに肌がずっと潤ってる感じで、冬になると起きていた乾燥による痒みも抑えられています。

 

肌の状態が戻ったらそれまで使っていたブランドの商品に戻ってもOKとのこと。乾燥性敏感肌の方のお助けコスメとしても役立ちそうです。

【解説】乾燥や刺激で壊れた肌バリアを補修して潤い肌を取り戻すドクターズコスメの保湿化粧水。皮膚科専門医と再生医療研究者監修、提携医療期間だけで紹介されていた保湿化粧水が通販限定でいよいよ販売開始。保湿には高価な天然素材(シルクフィブロイン)を使用、肌に優しい素材のみを採用していることが大きな特長です。乾燥性敏感肌の方、かゆみや赤みを伴う乾燥肌の方に
3,300円・税別

URUONうるおい化粧水

肌の細部にまで浸透して肌に留まる!水の力を引き出す水素還元純水使用の新感覚化粧水

uruon化粧水

編集部ごーやの感想

無香料、サラッとみずみずしくてベタつきもありません。サラサラしてるのでコットンに含ませた方が使いやすいかもしれません。

 

サラッとしたタイプの化粧水だとバシャバシャ使いたくなるものですが、この化粧水は少量でも十分潤ってくれる感じがありました。

 

さらっと使えるのに濃厚な化粧水のように一度浸透すると乾きにくい!この辺が新感覚の化粧水だと思います。無添加のシンプル処方なので敏感肌の方でも使えるのもポイントですね。

【解説】独自技術の「水素還元純水」を使用した化粧水。水素還元純水は不純物を取り除き表面張力を弱めているので肌の奥の細部にまで浸透、通常の水に比べて4倍以上肌の内部に留まってくれるのが大きな特長です。新感覚の化粧水で、これまでの化粧水に物足りなさを感じている方に。
3,850円・税込/定期購入初回30%引(2回目以降10%引)

 B.A ローション

2020下半期人気美容3誌で3冠!独自美容成分と圧倒的な浸透力で肌を変える美容液化粧水

b.a化粧水

編集部ゆずの感想

肌に馴染ませてみると、塗ったそばからグングン浸透、サラッとした陶器肌に仕上がるので、メイクの伸びが均一でムラやヨレもなく仕上がってくれます。

 

化粧水でしっかりと美容成分を補えているのでこちらに乳液orクリームだけで十分。普段使っているプチプラのクリームだけでも全然ハリ感が違っていました。

 

リニューアル前は、多少香りが強いかな?と、言う印象があったのですが、それも改善されているようです。

 

シンプルケアでもしっかり効果的なエイジングケアをしたいという方に是非一度は使って欲しい化粧水だと思いました。

【解説】2020下半期人気美容3誌で3冠達成したエイジングケア最高級ブランドB.A の人気化粧水。高い保湿・浸透力とB.Aならではの高級美容成分が他には無いふっくらとしたハリのある肌に変えてくれるのが大きな魅力。化粧水だけで高い美容効果を可能にしているのでシンプルケアを目指したい方にもおすすめの化粧水です。
(※美的・VOCE・MAQUIA)
約50日分12,100円・約100日分22,000円・税込

ランキングタイトル

45歳基礎化粧品 45歳ファンデーションランキング

45歳化粧下地ランキング 45歳クレンジングランキング

 

コスメルジュ編集部について

コスメルジュ

コスメルジュ編集部は、熱狂的なコスメマニア!…ではなく、ちょっとだけ美容と化粧品に興味を持つ、ごく普通の20代〜50代の4人が集まり活動しております。実際に使ってみた化粧品の感想・体験談や、インターネット上で行っている化粧品アンケートを通じて化粧品の選び方や使い方などのお役立ち情報を発信しております。化粧品についてのウンチクを熱く述べ合うというよりは「まずはいろんな人に聞いてみよう!」「とにかく自分の肌で確かめてやろう!」と言う突撃型のスタンスで行っております。

 

コスメルジュ編集部員紹介

コスメルジュ編集部(アボガド)

編集長(50代・乾燥肌でやや敏感肌):趣味は読書と美味しいものを食べること、音楽鑑賞(X JAPANを聴きながら仕事をすると1.5倍効率が上がります)。年齢とともに1年中乾燥に悩まされるようになったのでゴジラ肌にも合う保湿化粧品を物色中。

 

コスメルジュ編集部(いちご)

いちご(30代・普通肌):カラオケの十八番は劇団四季とゴールデンボンバー。長年、何を使っても肌荒れしない鈍感肌を自称するも、流石に肌に無理をさせてはいけないと反省。本格的にエイジングケアに取り組まないとと思いつつジプシー中(☆日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ)

 

コスメルジュ編集部(ゆず)

ゆず(30代・やや敏感肌):一男一女一猫の母をやっています。ナチュラルフレンチなインテリアと雑貨が大好き。『慌しい生活に追われても、キレイになりたいココロは持ち続けたい!』。同じキモチのママたちにたくさん見てもらいたいと思っています☆(☆日本化粧品検定協会化粧品検定2級取得)

 

コスメルジュ編集部(ごーや)

ごーや(20代後半・アトピーで超乾燥肌):趣味はカフェ巡りでコーヒー(特にラテ)が大好き。犬アレルギーですがフレンチブルドックを飼いたくてひたすら動画を見るのが日課。化粧品は合わないものが多いのでトライアルは誰よりも取り寄せているかも?!(☆日本化粧品検定協会化粧品検定1級取得)